霧ヶ峰
まずは、写真のみUP。


《絵になる丘》
c0056957_23331378.jpg

《車山》
c0056957_23333017.jpg

《ニッコウキスゲ》
c0056957_23334528.jpg

《あざみと蝶》
c0056957_2334818.jpg

《ド迫力の雲》
c0056957_23341970.jpg

《ウスユキソウ》
c0056957_23343458.jpg

《霧ヶ峰-八島ヶ原湿原》
c0056957_23344591.jpg

《霧ヶ峰-八島ヶ原湿原2》
c0056957_2335310.jpg

[PR]
# by kenek7974 | 2011-08-21 23:35 | 山登り
八ヶ岳(雪山)
2010.2 八ヶ岳(雪山)

知り合いのベテランの方に、ガイドしてもらい
初雪山にチャレンジしてきました。

サクサクの雪で、歩くのが気持ちよく、
氷ってもなかったので、アイゼンまでは使いませんでした。

山小屋に一泊(赤岳鉱泉)して、
南八ヶ岳の山々を眺めてきました。

まだまだ命を落としたくないので、
その先のピークには進みませんでした(汗)


《赤岳に通じる道》
c0056957_15441743.jpg


《The king of Yatsugatake (赤岳) 》
c0056957_15454748.jpg


《横岳と大同心》
c0056957_15464332.jpg


《凍った滝》
c0056957_15491442.jpg


《アイスクライマー 》
c0056957_1550065.jpg


《朝日を浴びる阿弥陀岳 》
c0056957_15523732.jpg


《朝日を浴びる阿弥陀岳(LS) 》
c0056957_15525584.jpg


《中岳》
c0056957_16145229.jpg

[PR]
# by kenek7974 | 2011-03-21 15:53 | 山登り
甲斐駒ケ岳(南アルプス)
2010.9 甲斐駒ケ岳 登山

初の南アルプスは,
白き貴公子、団十郎とか、ちょっと笑ってしまうような
ニックネームをたくさん持つ甲斐・駒ケ岳に、
チャレンジしました。

険しい登山道なので、ガイトブック通りに登る予定が,
気づいたら摩利支天方面の迂回路ではなく,
シンドイ直登コースをよじ登ってました(汗).

花崗岩の白いピラミッド,
他には無い素晴らしい山でした.



《駒津峰より甲斐駒ケ岳を眺める》
c0056957_2255135.jpg


《双児山と仙丈ケ岳》
c0056957_2271935.jpg


《登山道》
c0056957_2274596.jpg



《甲斐駒ケ岳》
c0056957_2281486.jpg


《白砂と白雲の合間》
c0056957_229267.jpg


《頂上の祠(ほこら)》
c0056957_229511.jpg


《南天の子供?》
c0056957_2210381.jpg

[PR]
# by kenek7974 | 2011-01-22 22:10 | 山登り
金峰山(+五丈岩)
昨年の9月でしたが,
瑞牆山(みずがきさん)から見えた五丈岩が頂上に鎮座する
金峰山に登ってきました.

大弛峠に日の出前に到着し,
朝焼けの空の色彩の移り変わりを眺めた後,登山開始.

朝日岳に続く尾根道は,木々が朝日にオレンジ色に照らされて,
幻想的な雰囲気でした.金峰山に続く道は,雲海に浮かぶ富士山が,
絵画のように奇麗な眺め.天気が良いって最高です.

金峰山頂上の五丈岩は,ド迫力の大きさ.
なぜこんな場所に...自然は不思議です.

よじ登ってる人があきらめた後,私もザックを降ろして,
カメラだけ持って挑戦してみました.

90%程度のところまで,なんとか上がりましたが,
最後のひとのぼりは,大きな登山靴のつまさきのひっかかりが心配で,
滑って落ちそうだったので,あきらめました.
再登山する機会があれば,身軽でグリップのある靴を持参する予定です.

五丈岩からの眺めも八ヶ岳や瑞牆山,富士山なども見渡せて,
思い深い景色になりました.金峰山も満足度が高い山でした.


《大弛峠の曙》
c0056957_12444262.jpg


《シラビソの枯木と富士山》
c0056957_12454240.jpg


《ちっちゃなキノコ》
c0056957_12523931.jpg



《雲海と富士山》
c0056957_12463830.jpg


《頂上に鎮座する五丈岩》
c0056957_12472983.jpg


《ど~んと五丈岩》
c0056957_12544097.jpg


《五丈岩から眺める八ヶ岳と瑞がき山》
c0056957_12482766.jpg

[PR]
# by kenek7974 | 2011-01-04 12:52 | 山登り
瑞牆山
今年の7月に山梨県にある瑞牆山(みずがきさん)に登山しました。

今まで登ってきた山と違って、岩ゴツゴツの奇岩だらけの山。
岩間を抜けるように登るため、かなりハードな登山でしたが、
アスレチックの様でもあり、新鮮でなかなか楽しかったです。

巨大なやすり岩のクライミングに挑戦している人が
いたのにも驚きました。

隣の金峰山の頂上に鎮座する五丈岩がはっきり見えて、
あまりの大きさに釘付けでした。
その後、頭から離れず金峰山も登っちゃいましたが...

《岩ゴツゴツの瑞牆山》
c0056957_1035464.jpg


《そびえる大やすり岩》
c0056957_10361094.jpg


《頂上からの眺め》
c0056957_1043033.jpg


《岩の谷間に咲く黄色い花》
c0056957_10382239.jpg


《頂上からの眺め-やすり岩》
c0056957_103873.jpg


《やすり岩に挑戦する人》
c0056957_10383637.jpg


《金峰さんの五丈岩が見えた》
c0056957_1039217.jpg

[PR]
# by kenek7974 | 2010-12-29 10:44 | 山登り
富士さん 2
ガイドブック等には、高山病にならないように、
7合目あたりの山小屋で休憩や宿泊してから頂上に登る事が、
推奨されていますが、これが裏目に出ました。

7合目に21時頃に到着した時は、高山病の症状は、
まったく出ていませんでしたが、3時間程度仮眠して、
出発しようと起きると、頭がガンガン痛く、
吐き気も少々ある状態に...(汗)

たぶん、寝ている時は、呼吸も浅くなり、回数も減り、
酸素の取り込みが少なくなったに違いありません。
ガイドブックのバカ!休憩なしに頂上まで登ればよかった...

とてもこれから登山する気持ちではなかったですが、
せっかく7合目まで登ってきたので、ペースも遅く、
頂上を目指しました。

夜空を遮る光もすくなく、一面の星空がとても綺麗なのが、
救いでした。日の出の30minぐらい前に頂上目前の坂まで
到着しましたが、有名な登山者の大渋滞が発生していたので、
9.99合目くらいで道の脇の溶岩に腰かけ、ゆっくりと
日の出を楽しみました。

その後、頂上の神社でお参り。
頭痛も吐き気もさらにひどくなってましたが、
お鉢の対角線上の一番遠い場所にある最高峰、剣ヶ峰まで、
きっちり巡ってきました。

帰りは、非難小屋で、たまらず休憩したり、
ヘトヘトになって、昼過ぎに五合目の駐車場に無事に?帰還しました。

チュニジアで、熱中症で倒れそうになった時と
同じくらいやばかった...意地で登った富士さんでした。

やっぱり紅葉や高山植物咲く綺麗な
尾根をノンビリ歩くのがいいなぁ。。。
《ご来光》
c0056957_1532378.jpg

《ご来光と山中湖》
c0056957_153368.jpg


《お鉢》
c0056957_1535158.jpg

《最高峰-剣ヶ峰》

c0056957_1541834.jpg

[PR]
# by kenek7974 | 2010-11-29 01:54 | 山登り
富士さん
最近、山に登っていると 知り合いに話すと
かならず返ってくるのが、”富士山登った?”

いつも まだ、登っていないというのが嫌で、
9月の初めに、ご来光登山してきました。

5合目の吉田口登山道を夕方に出発して、
9時頃、8合目山小屋到着。
高所順応&仮眠して、夜中に山小屋出発、
日の出前、山頂到着のプランを描きました。

まず、富士スバルラインを自動車で登り、
吉田口の駐車場に着くと眼下に一面の雲海が広がり、
幻想的な景色に驚きました。さらに時間が経つと、
雲海に沈む夕日が美しすぎました。
この景色に満足してもう帰っても良いと思いましたが、
山小屋も予約してたので、きれいな眺めに重くなって
しまった腰を上げて、出発しました。

薄紅色のきれいな雲、富士山特有の笠雲が
邪魔をしてくれました... くやしいぃ

《五合目からの眺め》
c0056957_0404499.jpg

《五合目の夕焼け》
c0056957_042275.jpg

《テールランプと夕焼け》
c0056957_045529.jpg

《薄紅色の雲に邪魔が...》
c0056957_0492068.jpg

[PR]
# by kenek7974 | 2010-11-24 00:48 | 山登り
快晴の燕岳 登山
先日、北アルプスの燕岳に日帰りで
登山してきました。

花崗岩の白い岩や砂が綺麗な山が
気に入ってるのと、北アルプス、
特に槍ヶ岳を生で見たかったんです。

天気も快晴の青空が広がり、
富士山や南アルプス、八ヶ岳まで
見渡せました。

紅葉も素晴らしかった。
今年、最も満足度が高い登山でした。

《合戦尾根からの雲海》
c0056957_274549.jpg

《燕岳と秋空》
c0056957_28566.jpg

《花崗岩の燕岳》
c0056957_282710.jpg

《槍ヶ岳とイルカ》
c0056957_284926.jpg

《鮮やかな紅葉》
c0056957_291583.jpg

《燃えるようなカエデ》
c0056957_293138.jpg

PENTAX kx 標準レンズ
[PR]
# by kenek7974 | 2010-11-06 02:10 | 山登り
乾徳山と秋空
少し前になりますが、
山梨県にある乾徳山に行ってきました。

国師ヶ原まで登って初めて見える
紅葉に包まれた乾徳山が感動的だったのと

扇平での辺り一面のススキ野原に
秋空が美しすぎました。

最後の写真が一番気に入っています。

《国師ヶ原からの眺め》
c0056957_22552777.jpg

《扇平のススキ》
c0056957_21525289.jpg

c0056957_21532062.jpg

《劇的な秋の空》
c0056957_2334061.jpg

《乾徳山+秋空+ススキ⇒お気に入り》
c0056957_2256917.jpg


1枚目 :RICOH CX1
2-4枚目:PETAX kx 標準レンズ
[PR]
# by kenek7974 | 2010-11-01 23:00 | 山登り
チュニジア,トルコ 旅行記 -38- 最終日  8/11
いよいよ最終日。このホテルは、朝食を食べながら見る
屋上からの景色が最高でした。イスタンブールの旧市街を
一望でき、朝靄の中、丘の先に遠くのモスクのシルエットが
見えたりとてもきれいな風景でした。
c0056957_15528100.jpg


続きはこちら
[PR]
# by kenek7974 | 2010-09-23 15:57 | チュニジア・トルコ旅行