チュニジア,トルコ 旅行記 -31- ?人地区 -8/8-
チュニジア・トルコ旅行記は,旅の終盤まできていましたが,
一年以上も更新しないままになっていました ^^)ゞ.

せっかく30もの記事を書いているので,
薄れた記憶を辿って,なんとか完成させようと思います.

まずは,書いていた記事を振り返ると,カーリエフェティエ博物館で,
初期キリスト教のモザイク画に感激した後,丘の上に立つ美しいモスクを訪れたところまで進んでいました.

今回は,モスクの高台から金閣湾に向かう斜面にある
住宅街へトリップしてみます.

なかなか面白い場所なのに,こんなところで執筆が止まってたとは...
c0056957_16134196.jpg




スルタン・セリム・ジャミィが立つ高台の端に,
金閣湾方面に抜ける急階段を見つけたので,地図を片手に,
フェリー乗り場をめざして,お散歩する事にしました.

急階段を下りると,4,5階はある古い建物が
狭い道幅の両脇に立つ住宅街に出ました.
c0056957_16292563.jpg

ツーリストなどほとんどこない場所なのか,
すれ違う人には,舐めるように見られてしまいます.
イスタンブールで,よく見かける街の方より,
肌の褐色が濃く,?人地区のような感じがします.
 
明らかに富裕層ではなく,ハザードマップとかで,
危険地域に指定されてるような雰囲気を感じとり,
足早に立ち去ろうと思いましたが,

乱立する建物が,いびつな形だったり,
派手な色にカラーリングされてたり,
つぎはぎして,住居スペースを増やしたりなど,
レトロな感じが宮崎駿ワールドのような魅力を持っていて,
結局,住宅街の隅々まで歩いて堪能してしまいました.
 
c0056957_16134196.jpg

 
c0056957_16184422.jpg

ほとんどの建物がベランダなどはなく,
建物間でロープをつないで,洗濯物を干していて,
カラフルなシャツや大きな草花模様のラグが美しい光景でした.
 
c0056957_16181417.jpg

途中,突然のスコールで,軒先で雨宿りをしていると,
向かいの建物に住む少女が手を振ってきて,
途中参加のおばさんも含めて,少しの英語とジェスチャーで,
やりとりして,雨宿りを楽しく過ごす事ができました.
c0056957_1619122.jpg

予定外の面白い街,人,物などに出会って,時間を気にせず,
満足するまで味わえるのが,フリープランの旅行の楽しさのひとつですね.
[PR]
by kenek7974 | 2009-05-07 16:31 | チュニジア・トルコ旅行
<< 新宿センタービルのモザイク画 iPod アームバンド >>