チュニジア,トルコ 旅行記 -36- 考古学博物館② 8/9
考古学博物館の中をいろいろ歩き回ってましたが,
モザイク画らしきエリアがないので,
パン(牧羊神)が展示されているのか不安になってきました.

さらにフロア内の順路を進んでいくと,
最後にフロア一面を占める大きなモザイク画が現れました。



c0056957_17113470.jpg


3m×5mくらいの床に敷き詰められたモザイクの
一部に,パン(牧羊神)を見つけました^-^.

ですが...チュニジアの遺跡で見たモザイク画のように,
すっかりホコリっぽく,お爺ちゃんのようで、
今にも消え去ってしまいそうです.
c0056957_1713690.jpg

解説によると5世紀頃に作成されたので、
推定年齢、1500歳のお爺ちゃん.
お目にかかれただけでも奇跡です.
c0056957_17133536.jpg

遺跡のモザイク画のように水をかけて,
鮮やかな色で輝かせたくなり,ペットボトルに手を伸ばしましたが,
さすがに、ここは博物館だし,連行されてしまいそうなので引っ込めま
した.でもやっぱり,水かけたいな...と、もんもんとしてました.
c0056957_17141774.jpg

この特大モザイク画、パンの他にもユニークな奴が
たくさんいるんですよ~. 微笑ましいです.
c0056957_17153646.jpg

[PR]
by kenek7974 | 2010-08-10 17:18 | チュニジア・トルコ旅行
<< チュニジア,トルコ 旅行記 -... 山形県 酒田の写真 >>