ドラゴンモザイク
ブログをはじめたきっかけは,
作成中のモザイク画を紹介して行くことでしたが....

旅行記やコンサートの報告ばかりで,
気づいたら半年以上も新作モザイク画をUPしていませんでした.

反省です~. という訳で,早速Upします.
半年前は,角を仕上げた時点の写真でしたが,
顔全体が出来上がっています.
c0056957_1422018.jpg




指名手配ではありませんが,
この顔にピンと来た方も多いかと思います.
そうです.宮崎映画の”ゲド戦記”の龍なんです.

映画の中では,龍と人間の歴史を語る壁画として,
モザイク画(アニメ)が効果的に使われていましたが,
炎を吐く龍のデザインのカッコ良さに一目惚れしてしまいました.

これまでの作品は,大理石をメインにガラスをアクセントに
使ってきましたが,今回は,龍の姿を表す緑のグラデーションを
大理石で表すのが難しいのと作品の幅を広げるため,
ガラスをメインで,大理石をアクセントに使ってみる事にしました.

牙は,白い大理石を大きめのピース,ワンサイズで作っていて,
少しは牙っぽさが表現できたかなと思っています.
c0056957_143187.jpg

目は赤い大理石でつくりましたが,目力が弱い感じがするので,
ガラスで作りなおして,ギラギラ迫力のある目に作り替えようと思っています.

龍の鱗は,緑のガラスを数種,混ぜて作っています.
光が反射してキラキラ輝くところが出てくるのが新鮮です.

最近,モザイク画の作成がストップしているので,
ドラゴンモザイク画,公表を機会に活を入れようかと思います.

困った事にメインの顔を作ってしまって満足した感があるんです.
胴体と羽を地道にコツコツ頑張らねば...
早く完成させたいです. ではでは.
[PR]
by kenek7974 | 2007-07-16 01:48 | ドラゴンモザイク
<< トゥルーレリジョン BILLY 芸大コンサート モーツァルト管... >>